ICUで働く看護師の仕事内容

ICUで働く看護師は、どんな仕事をしているんでしょうか。

ICUは「Intensive Care Unit」の略で、簡単に言えば集中治療室です。
重篤な患者さんを24時間体制で管理します。
高度な設備で、質の高い医療を患者に提供することができます。

そのため、ICUで働く看護師はさまざまな症状の患者に対応できる知識が必要です。
内科・外科を問わないので、高い知識やスキル、判断力が見につきますよ。

また、手術中の医師の補助があります。
様々な器具をスムーズに取り扱う事が大切です。
全ての器具の動作を確認して、異常がないかどうかに目を配ります。

また、患者や家族に対する精神的ケアも仕事のうちです。
ICUの患者は、病気また怪我で身体的にも辛く、そのため大きなストレスを感じます。
助かるのか、不安も感じています。

そうしたストレスを、少しでも和らげてあげる事も大切な仕事ですね。
患者さんの気持ちを大切にしてあげられる看護師になれるといいですね。

ICUで働く病院の求人を探すには、自分で探すよりも転職の専門家に
探してもらった方が良い結果が出ること多いです。
そのため、転職サイトを利用することをお勧めします。
職場の状況なども事前にわかりますから安心して転職することができます。